手袋型


手袋には、検査用、手術用、作業用、炊事用と様々な種類があります。
手袋の素材は、塩化ビニール、天然ゴム、ウレタン、合成ゴム、シリコンなどがあり、それぞれ収縮率や硬さも異なります。当社では独自に開発した加工技術でお客様のご要望にお応えし、製品毎のセラミック製手袋型のご提案をしております。


検査用手袋型

手術用手袋型

工業用手袋型

家庭用手袋型


風船型



その他製品型


世界27か国のゴム手袋メーカー様にセラミック製の型をご提供していますが、その技術を他の工業用製品にも活かしています。
一般的に金型といわれていますセラミック製の型の原型は2,500種類あり、小さな部品の型から1,000mm位の型まで作っています。
犬用ブーツ型、くつカバー型、指サック型、呼吸袋など。


靴カバー型

指サック型


研究用・実験用


研究用や実験用として、試験板や試験棒、検査用手袋型を製造しています。


試験棒

試験板


表面加工サンプル


試験板 No. 104

手型


置物


型以外に、陶磁器の置物も製作しております。


置物

干支